赤ちゃんのときに贈られる破魔弓や五月人形について知ろう

笑顔

気になる内祝いのギフト選び

出産内祝いには何を贈りますか

家族

出産内祝いには皆さん何を贈りたいとお考えですか。 両親や親戚ならば、子供の名前入りのギフトが素敵でいいでしょう。 ですが友人や同僚はそうはいきません。 そんな時はカタログギフトをプレゼントされてはいかがでしょうか。 カタログギフトは3000円〜10000円位まで価格帯が様々なので、便利ですね。 また何を送ったらよいか迷ってしまう場合も、カタログギフトなら必ず何かひとつくらいは好みのものがあるはずなので、失敗がありません。 頂いた金額の3割〜半額程度が内祝いにかける金額の相場だといわれています。 せっかくの内祝いですので、子供の名前の入ったのしをぜひかけてもらうといいでしょう。 その際は名前の振り仮名も一緒に入れてもらいましょう。

カタログギフトが人気の理由

最近出産内祝いにカタログギフトを選ぶ方が増えています。 なぜでしょうか。価格帯が豊富である事と、当たり外れがないということは前段で述べましたが、カタログギフトのメリットはそれだけではありません。 それはインターネット環境さえあれば、自宅で出産内祝いのチョイスから注文まで全て出来てしまう点です。 出産内祝いは、お祝いを頂いてから遅くても2カ月以内には贈ります。 ですが出産直後は母親の体力もまだ回復していませんし、慣れない赤ちゃんのお世話で忙しいので外出することはなかなかできません。赤ちゃん連れでお出かけするのも2カ月だと、まだまだ難しいので、インターネットで処理ができるのは本当に便利ですね。 これからますます出産内祝いにカタログギフトを選ぶ方が増えるでしょう。